炭酸水にはまってます

最近、炭酸水にはまってます。
きっかけはコンビニで買ったウィルキンソンの炭酸水。
その時はウィルキンソンのことを知らなくて、サイダーみたいなものだと勘違いして買ったのですが、実際は味も何もしないただの炭酸水でした。
でも飲んでみて「あれ?炭酸水飲むとお腹いっぱいになるのが早い?」と思ったんです。
なので早速試してみようと思い、今度は別の炭酸水を。
今度はコンビニのプライベートブランドの炭酸水で、レモンの風味がついてる商品でした。
そして実験した結果は、やっぱり満腹感が早い!
ネットで調べてみたところ、ダイエット目的で炭酸水を飲む人が多く、それは満腹感を感じることによって食事量を減らすためだということが書いてありました。
もともと炭酸飲料は好きでしたが、普通の炭酸飲料は糖分が気になるし、かと言ってカロリーゼロの商品は味がイマイチということで飲みたくないし。
そんな時に見つけた炭酸水。
これからは炭酸水を飲みながら少しずつ体重も落とそうかななんて考えています。

くまのジャッキーで宝探し

9歳と5歳の娘たちが大好きな、くまのジャッキーのぬいぐるみ。
ジャッキーとは『くまのがっこう』という絵本に出てくる、くまのキャラクターです。
このジャッキーをめぐって日夜戦いを繰り広げる姉妹。どっちが一緒に寝るか、人形遊びでどっちがジャッキーの役をするか、けんかのネタにはことかきません。
この騒ぎがあまりに毎日うるさくて、ついに夫がジャッキーを隠してしまいました!「二人がけんかばかりするので、ジャッキーは家出しました」だって。
半狂乱になる娘達。夫が出かけたあと、姉妹は何やら話し合ったかと思うと、家捜しを始めました。
「ジャッキーはリビングにいる」「物置に隠してあるんだよ」。これで家の中をひっくり返されてはかないません。
ママは慌ててベッドの枕の下にジャッキーを押し込めると、「ジャッキーは寝室にいるんじゃないかな~」と神の声を発しました。
寝室に飛び込んでくる娘達。宝探しが始まりました。
とはいえ、枕の下から半分見えているので、すぐにみつかりましたけどね~。夫が帰ってきたら、怒られちゃうかな。
でも、ムダ毛は見えて欲しくないものです。できれば永遠に隠れていて欲しい存在ですね。見つからずに。
ミュゼの会員になればそんなことも可能です。ムダ毛をずっと隠していてくれます。
ミュゼの会員についてはこちらで紹介しています。

電気自転車

子供を自転車に乗せるようになってから、電動自転を購入しました。高価なので悩みましたが、子供を乗せるなら必ず電動と決めてました。
そもそも坂道が多いわが街なので、坂道を自転車で漕げなかったら押さないといけません。それでは結局歩いてるののと一緒なんです。
小さい頃は前に乗せてましたが、最近は背も伸び、大きくなったので後ろに乗せるようになりました。
ヘルメットをして、ベルトをして乗るたびに大変ですが、一度転んだ時に見事に倒れましたが、子供はベルトをしていたので何もなかったかのように座ってました。
ベルト、ヘルメットは必須です。なかなか歩かない時期の子供は自転車でお出かけするのが大好きなので我が家では自転車をすぐ買って良かったとおもいます。
最近は、お年寄りの方もスイスイと坂道を自転で乗られてるのをよく見かけますが、やはり電動でした。年がいってからも交通手段があると助かりますね。
今は自転車も色んなルールがあるのでもう一度復讐したいと思います。